当社発掘隊は横浜グリーンパワー(YGP)モデル事業実施の認定事業者です! 横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)は、日本型スマートグリッドの構築や海外展開を実現するための取組で、平成22年に経済産業省の次世代エネルギー・社会システム実証地域に選定されたプロジェクトです。HEMSとはご自宅の部屋・各家電機器ごとのエネルギー使用量や発電量を「見える化」できるシステムの事を言います。 平成25 年度横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)モデル事業4月12日から申込み受付を開始!(PDF:253KB) 「省エネ実験行動」で行うことは2つあります。1つは「電力使用量等の見える化」でHEMSの機能を通していつ、どこで、どのくらいの電力を使用しているかの確認をしながら積極的に省エネの促進をしていただきます。2つ目は「省エネを促す仮想料金メニュー」で、夏季、冬季の電力消費ピーク時間帯の電気料金単価とそれ以外の時間帯の電気料金単価に差をつけるなどの「省エネを促す仮想料金メニュー」に対応し、省エネ等を促進していただきます。

ご参加には条件がございます。詳しくは営業担当よりご説明致しますのでお問い合わせください。
<関連ホームページ>
横浜市温暖化対策統括本部
http://www.city.yokohama.lg.jp/ondan/hems/

お電話でのお問い合わせはコチラ!